次回のえたじま ものがたり 博覧会は、2021年秋開催予定です!

#9 牡蠣の水揚げ疑似体験とシェフのオススメ牡蠣調理教室

お届けする牡蠣の水揚げシーンを海から

#9. 牡蠣の水揚げ疑似体験とシェフのオススメ牡蠣調理教室

  • 牡蠣筏から、牡蠣の水揚げを中継!
  • シェフが美味しい牡蠣の調理方法をご紹介
  • 3種類の生牡蠣をお届け

お届けした牡蠣はどんな場所で水揚げされているのか?!江田島の海から中継!!水揚げされたばかりの牡蠣を7月にオープン予定の江田島の温泉宿『江田島荘』のシェフが牡蠣の料理を紹介します。どんな料理を作るのか乞うご期待!2月から花見時期にかけて一番美味しくなると言われる江田島の牡蠣をお楽しみください。
『江田島荘』からペア宿泊券、『門林水産』から牡蠣むき身1kgなど参加者の方に抽選でプレゼントもありますので、ご期待ください。


実施者
江田島荘 支配人
阿部直樹さん

観光メニュー詳細


#9. 牡蠣の水揚げ疑似体験とシェフのオススメ牡蠣調理教室

開催日・時間
令和3年 3月6日(土) 
午前11時~13時
開催場所
オンライン開催
参加定員
30人 (最小催行人員:10人)
申込締切
3/1(月)
参加費と送付物
5,500円
/生牡蠣(小粒牡蠣2ケース 殻付き牡蠣6個 剥き身500g)のセット(約2名分)
用意するもの
牡蠣以外の必要な食材は申込みいただき次第メールにて案内いたします。
おすすめポイント

迫力満点の水揚げシーン

約9メートルのワイヤーに吊るされた牡蠣をクレーンで水揚げするシーンは迫力満点!いろいろな種類の牡蠣の楽しみ方も乞うご期待!

事務局より

注意事項

参加する前に以下の注意事項を必ずお読みください。注意事項を守り、みんなで楽しく参加しましょう。

  • 観光メニューのご参加にあたっては、無料ウェブアプリのZOOMを使用します。事前にZOOMアプリをご自身のスマホやPCにインストールの上、インターネット環境を整えてご参加ください。
  • 各観光メニューには、申込期限があります。商品を発送する場合で、開催日より10日以上前に申込が必要な観光メニューもありますので、お早めにお申込ください。
  • お届けする商品が生鮮品の場合、商品の鮮度を保つため観光メニュ開催日当日や前日に商品をお届けすることがあります。観光メニュー開始時間までの商品受け取りにご協力をお願いします。
  • 商品を発送する都合で、お申込み(購入)後のキャンセルは対応しかねます。予めご了承ください。

お申込み手続き

予約受付期間中に以下よりお申込ください。
申込可能な場合、ステータスに「申込する」ボタンが表示されます。

WEB申込のみとなります。決済方法は、クレジットカード・コンビニ払い・ペイジー払いよりお選びいただけます。

    近日の開催スケジュールが見当たりません。

問い合わせ先

えたじま ものがたり 博覧会 運営事務局
メール mail@emohaku.jp
※現在、電話でのお問い合わせは受け付けておりません
お問い合わせはこちらから