2022年春に開催した オンライン えたじま ものがたり 博覧会は、2月23日~3月13日に20の観光メニューを実施し閉幕しました。 ご参加の皆様、実施・運営に関わった全ての皆様に心より感謝申し上げます。

#2 お話上手な陶芸職人と作る島ならではの陶芸体験!

牡蠣殻釉薬を使った君だけの陶芸作品作り

#2. お話上手な陶芸職人と作る島ならではの陶芸体験!

陶器について知っているようで知らない基礎知識を楽しく学びながら、手びねりと電動ろくろの2種類の陶芸体験が出来ます。物知りでお話上手な陶芸職人沖山さんのトークと江田島の特産である牡蠣の殻を使った釉薬でオリジナルな「江田島焼」を作ります。君はもうアーティストだ!!



実施者
沖山努さん

観光メニュー詳細


#2. お話上手な陶芸職人と作る島ならではの陶芸体験!

開催日・時間
令和4年 2月23日(水・祝)  
午前の部;10時~12時
午後の部:13時30分~15時30分

開催場所
沖山工房
江田島町宮ノ原3-14-1
集合場所
(開催場所と同じです)

集合場所
Google Mapで表示

集合時間
開始の30分前
参加定員
10人
(最小催行人員:1人)
申込締切
開催の(7)日前まで予約可能
参加費 (※システム料及び保険料500円を含む)
3,800円
参加者への提供内容
手びねり作品1点・電動ろくろ作品1点の合計2点
※当日、現地で作成した作品は後日焼成して完成した作品を発送します。(送料は別途いただきます)
用意するもの
汚れてもよい(粘土がついても大丈夫な)服装
参加条件
4才以上
実施者からひとこと
ご存じでしたか?江田島にも陶芸の窯元があるんですよ。
http://etajimayaki.com/
おすすめポイント

あなただけの「江田島焼」を作成

牡蠣殻を釉薬に使った江田島焼を作る陶芸体験ができます。お話上手な沖山さんが江田島の情報をあわせて教えてくれます。

事務局より

注意事項

参加する前に以下の注意事項を必ずお読みください。注意事項を守り、みんなで楽しく参加しましょう。

お申込み手続き

予約受付期間中に以下よりお申込ください。
申込可能な場合、ステータスに「申込する」ボタンが表示されます。

WEB申込のみとなります。決済方法は、クレジットカード・コンビニ払い・ペイジー払いよりお選びいただけます。

  • メニュー名 開催日 ステータス
    予約受付: 1月17日(月) 0時00分~ 2月16日(水) 23時59分
    # 2. お話上手な陶芸職人と作る島ならではの陶芸体験! 第 1回 ) 2月23日(水) 10時00分~ 受付終了

  • メニュー名 開催日 ステータス
    予約受付: 1月17日(月) 0時00分~ 2月16日(水) 23時59分
    # 2. お話上手な陶芸職人と作る島ならではの陶芸体験! 第 2回 ) 2月23日(水) 13時00分~ 受付終了

問い合わせ先

えたじま ものがたり 博覧会 運営事務局
メール mail@emohaku.jp

お問い合わせはこちらから