今回のえも博は、2022年2月23日~3月13日の期間で開催します! 予約受付中!

#18 牡蠣の水揚げ現場体験!鮮度抜群の牡蠣を食べる!

全国屈指の牡蠣生産地「江田島」を満喫

#18. 牡蠣の水揚げ現場体験!鮮度抜群の牡蠣を食べる!

旬を迎えた牡蠣の生産を見学・体験していただき、その後でしっかり召し上がっていただきます。「牡蠣ってどんな風にできるの?」「牡蠣の身はどうやって取り出すの?」という疑問を実際に見て、体験していただきます。ランチは水揚げされたばかりの新鮮なプリプリの牡蠣をご堪能してください♪


実施者
株式会社門林水産さん

観光メニュー詳細


#18. 牡蠣の水揚げ現場体験!鮮度抜群の牡蠣を食べる!

開催日・時間
令和4年 3月12日(土)  
10時20分~13時

開催場所
株式会社門林水産
江田島町宮ノ原2-22-14
集合場所
宮ノ原交流プラザ駐車場
江田島町宮ノ原2丁目21-1

集合場所
Google Mapで表示

集合時間
開始の10分前
参加定員
10人
(最小催行人員:4人)
申込締切
開催の(10)日前まで予約可能
参加費
小学生以上:5,000円、未就学児:2500円
参加者への提供内容
牡蠣の水揚げの見学/牡蠣うち体験/牡蠣ランチ(牡蠣飯、焼き牡蠣)
用意するもの
牡蠣が入っていない食事は無いので、その他の食べ物が必要な方は持参ください。島外から船・バスを利用しての参加も可能です。
注意事項
当日は荒天でなければ実施します。また、海上に船で出ますので、寒さ対策お願いします。 新型コロナウイルスの対策等の事情で開催が困難になった場合はオンラインでの開催に切り替えます。
実施者からひとこと
門林水産の牡蠣のこだわりをご覧ください。
通販もしていますので、よろしくお願いします。

特選広島牡蠣の門林水産ホームページ https://etajimakaki.com/
おすすめポイント

牡蠣!かき!カキ!

江田島が誇る冬の食材「牡蠣」。おいしい牡蠣を作る現場を体験できます。迫力満点の牡蠣の水揚げはなかなか見ることができません。

事務局より

注意事項

参加する前に以下の注意事項を必ずお読みください。注意事項を守り、みんなで楽しく参加しましょう。

お申込み手続き

予約受付期間中に以下よりお申込ください。
申込可能な場合、ステータスに「申込する」ボタンが表示されます。

WEB申込のみとなります。決済方法は、クレジットカード・コンビニ払い・ペイジー払いよりお選びいただけます。

  • メニュー名 開催日 ステータス
    予約受付: 1月17日(月) 0時00分~ 3月2日(水) 23時59分
    # 18. 牡蠣の水揚げ現場体験!鮮度抜群の牡蠣を食べる! 第 1回 ) 3月12日(土) 10時20分~

問い合わせ先

えたじま ものがたり 博覧会 運営事務局
メール mail@emohaku.jp
電話番号:090-4037-6402
電話の受付時間は、10:00~17:00(日・月・祝日休み)です。
※上記時間帯以外はお受けできませんので、ご了承ください

お問い合わせはこちらから